時計が止まる!時間が遅れる!

時計針の接触?

多くの場合、時計の針が原因になっているケースが多いようです。
時計針をセットした後、裏面の時刻調整ダイアルを回し、時計針に接触がないかご確認ください。
時計を側面から見ると確認しやすいです。

40cm級以上の大型時計で長めの時計針を使用している場合や、時計針にもデコレーションしている場合
時計針取り付けの少しの歪みで接触することがあります。
時計本体と時計針が平行になっているか、ご確認ください。

時計針がしっかり差し込まれていないケース

時計針同士の接触がない場合でも、時計針の差し込みが弱いと時間の遅れが生じる場合があります。

『動いてはいるようだけど、なぜか時間が遅れる・・』という現象の時は、時計針がしっかり差し込まれているかご確認ください。

日常の生活の中で、ご自身で時計針を差し込む行為が稀ですので、力の加減がわからず不安だとは思います。
どれくらいの力で取り付ける!と明確に表現できず申し訳ございません💦

電池が逆むき?

ホントに、稀なケースではありますが・・・
電池のプラズマイナスを逆にセットされていた場合もありました。

今まで正常に動いていたのに、電池交換後に動かなくなったという場合には、一度電池の向きをご確認ください。

お問い合わせ・お見積り

デザインのご提案から木材加工、着色、最後の発送まで、我々2人で行っています。
大量生産は出来ませんが、製作の細かいご要望にも柔軟に対応できます。

製作についてご不明な点や見積りなどお気軽にお問い合わせください。

なお、ご質問の中で一番多い納期につきましては次の通りです。

 標準  :製作開始から5週間ほど。
 混む時期:製作開始から8週間ほど。

だいたい毎年12~3月が製作が混みあいます(^^;